スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごめんなせぇ

月末月初は忙しい事もあって・・・・・

朝も慌しく坊主達と親父を送り出してから自分も出勤しとります。



一応、実家だもんで昼飯用に前日のおかずとか持って行くんですがね。
冷蔵庫にある在庫品をクーラーバッグに入れて・・・
坊主達への連絡帳を書いて・・・・・←コレは後に記事にしますが


急いで実家に行くんですの。



車に乗って実家に着く直前で思い出す事が


猫様のトイレ掃除すんの忘れたっ
(;゜;∀;゜;)



とか


エサ入れるの忘れたっ(;゜;∀;゜;)



とか。




だもんで、最近の猫様はこんな感じっす。

080923_2351~01
ちょっとぉぉ!!今日のトイレ汚いぢゃないのよっ!!!!


って怒ってたり


自宅に戻ってこーーーんな感じでゴロゴロしてる猫様に
080923_2353~01001
ただいま~~♪
と声を掛けると
080923_2352~01
こーんな顔で気づいてくれて・・・・駆け寄ってきてくれたかと思うと





080923_2351~03

今日はエサが入ってなかったぢゃないのよっ!!!
お陰で腹が減って死にそうなんだからっ(゚Д゚)y─┛~~ 
早くカリカリ(猫餌)入れてよっ!!!




と叱られますil||li(-ω-`;)il||li


このところ涼しい(肌寒い)日が続いておりやして

080923_2351~01
寒いんだから、いー加減ヒーター入れて下さらないかしらっ!??
寒くて寝るトコが無いのよっ!!
猫丸は肉襦袢を羽織ってるから良いかもしれないけどねっ!!
←きっと、こんな事を言ってるんだろーな・・・・



このところ猫様はご機嫌が悪くてしょーがないっす。←ワシのせいか??
キャットハウスにヒーターを入れやした。
猫様の様子で『秋』を感じる猫丸なのでした←今日のわんこ風
スポンサーサイト

輪廻転生

はい。コバエの話題に続いて、今回はマジネタっす。





チャーラーララーーーーラーーーーーーー♪←ほん怖のテーマ曲♪





各々で心霊研究をして下され。










んでは。例の如く行間取っていくぞ(`・ω・´)















































ワシは短大を出て就職した。
ずっと行きたかった車業界へ。

本当はメカニックになりたかったんだが、募集が無かったので仕方なく営業へ。←後にメカニックに転向出来たがね





会社で出会った彼女の話。

ワシ、正直言うと就職試験の時の事は殆ど覚えていない。←まぢで!!
筆記試験は覚えてるが、その後の面接(集団面接)で何を話したか覚えてなかった。

それなのに、その会社の試験に合格したんだがね。



入社日を迎えると、すぐに研修が始まった。
新人営業研修だ。

当時はバブル真っ最中。新入社員も多かった。
営業マンは誰でも売れる時期だったからね。

女子セールスも多かった。
ワシを含めて20人も居たからね。





その20人の中でワシは一人の女子に目が行った。
彼女・かっちゃん(仮名)は派手で人目を引く人だった。

女子が20人も居れば、自然とグループが出来てくる。
ワシはかっちゃんと仲良しのグループに入っていた。

と言うのも、新入社員の研修で一番先に質問をしたのがワシで・・・・・・
同期の間では
「猫丸って・・・ヤベぇかも!!」
と。勝手な推測の上で慕われたってのが実情な。

昔のブログにも書いたかもしれんがワシ。
会長に向かって物言いした上に、会長に気に入られてタバコを貰ったんよ。全員の前で堂々と。
新人研修の二日目にね。←この事実は未だに語り継がれているらすぃ(T▽T;)
人事部の部長には叱られるし、同期のヤツには一目置かれるしで。


まっ。同期のヤツは『変なヤツ』って事でワシを慕ってくれた。


新人研修ってのは本社で毎日行われてね。
一ヶ月も続いたんだよ。


一ヶ月も一緒に居れば・・・・・・・・
仲良くなるヤツも居るし、離れていくヤツも居る。


ワシの周りには常に7人の友達が居た。
その中に、かっちゃんも居た。

かっちゃん。
ワンレン、ボディコンでね。←バブル時期だからねっ!!!
相当イケイケな彼女。

しかし、ワシは毎日毎日、彼女の後ろにあるモヤモヤを見てたの。

ある日、昼休みに会話していて・・・・・・・・・
つまんない冗談を言ったワシに対して、かっちゃんがツッコミを入れた。
「猫丸ちゃんっ!何言ってんのよぉぉっ♪」
と言いながらワシの肩を軽く叩いた。








その時。




モヤモヤしたものが出たんだよ。
彼女の手がワシの体に触れた途端に



ワシの頭に子供が来た。
そして苦しそうに顔を歪める子供が何かを訴えてるんだよ。





思わず


ランチ時の最中に



「止めてよっ(゚Д゚)y─┛~~ 」

と怒鳴ってしまってね。
周りの友達はヒイた。


ヒイた友達の中。かっちゃんはワシを見て
「ごめんね。」と言った。

ワシはかっちゃんの目をジッと見て・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
かっちゃんもワシの目をジッと見て


彼女は何かを悟ったらしく

「猫丸ちゃん、ちょっと良い??」
と手招きした。


会社の屋上に行き、話をした。
屋上には誰も居なくて・・・・二人っきり。





かっちゃんは持ってきたメンソールのタバコに火を点けて聞いてきた。
「あのさ。私ね。今まで色々あってね。
少し感じる体質なの。


でね。思ったんだけど。
猫丸ちゃんも・・・・・・・・もしかして感じる人なのかな??????」



と言うとタバコの煙を思いっきり吐き出してワシの目を見た。



当時のワシは「見えたり・感じたり」するって事を人に言うのが嫌だった。
少なくとも言った時点でワシに対する見方は変わるだろう。
ましてや知り合って一ヶ月も経ってない相手だ。

ワシはワシなのに、見えたり感じたりするってのがバレた時点で
それまでの関係が壊れるのが怖かった。偏見って言うのかな・・・・
リアル社会でそんな事を言ってしまって大方の人は
「私の将来が見える?」とか聞いてくるよね?
しかし、いつもココで書いてる通り、ワシにはそんな具体的な事は判らんし
常に見える訳でもないし判る訳でもない。
だから、迂闊には言わない。喋らないようにしていた。


今もそれは変わらないがね。
だからこそ、こーしてブログで吐いてるんだが・・・・・・・・・



ワシは恍けて言った。
「かっちゃん♪何言ってんの?
感じるって♪シモの事???」
と下ネタで返したんだがね。


いつもは下ネタ満載の彼女が真剣な顔をして聞き返してきた。

「猫丸ちゃん。真剣に答えてよ!!!」

いつになく真剣な彼女に対して、ワシも真剣に答えた。

「ほんとに判ってんの?(゚Д゚)y─┛~~ 」
ワシもタバコに火を点けて答えた。

かっちゃんは常に何かを感じているらしい。
しかし、ソレが何なのかは全く判らないと言う。
でも、ワシに対しては何かを感じると言うんだよ。


なので・・・・・・・・・

その顔を見たら・・・・・・
言いたかないが、言わずにはいられなかった。

「信じるも信じないも、かっちゃんの自由なんだがね。

かっちゃんには子供がついてるんだよ。
それも男の子な。さっき、肩を触られた時に男の子が出てきたんだよ!!!!
恨めしそうに、苦しそうに何かを訴えてきたんだよ。
今までもかっちゃんの事を見てるとモヤモヤした何かが見えたんだよ。
それにかっちゃんは気づいてなかったのかい?」


思っていた事を言い放つと

「やっぱり。
私もずっとモヤモヤしてた。
ずっと思ってる事があった」

と言うと黙りこくってしまったんだよね。





ソコで昼休みの時間が終わった。


チャイムが鳴ったのでワシは研修室に戻った。
後から、かっちゃんも戻ってきた。



午後の研修が始まってから
女子高のように手紙が回ってきた。←講師の目を盗んでな

かっちゃんから。

「今日、暇なら飲みに行かない?」
手紙を読んだ後、かっちゃんを見ると両手を合わせて顔の前に
「おねがい」って感じでね。
その日は予定も無かったからね

研修が終わってから一緒に飲みに行った。



二人で一緒に向かうと仲間もついてきちまうので別々に。
仲間に会わないように、いつもは行かないような個室のある居酒屋に行った。


店に入って「とりあえず生♪」とジョッキを持って乾杯。
とりあえずは今日の研修の話をして・・・・と思っていたワシ。


んがっ
(;゜;∀;゜;)キテマス



美味そうにジョッキを飲み干す、かっちゃんの隣に
アノ子が居るんだよ(;゜;∀;゜;)



男の子だ。四歳くらいの。
かっちゃんの顔色が変わった。
気づいたようだ。


「猫丸ちゃん・・・・・・
ココに居ない??」


男の子の居る場所を指差した。
ワシが頷くと、かっちゃんはジッと指差した場所を見ている。

「猫丸ちゃんは会話とか出来ないの?
私は感じるだけで何も判らないし、誰かも判らないの。
猫丸ちゃんは見えるの?ちゃんと見えるの???」


と言うので

小さい男の子がかっちゃんの隣に居る事を伝えた。
そして男の子に話しかけてみた。

「かっちゃんに憾みでもあるのかい?
何か言いたい事があるんだろ?」


思いの外、男の子は頷いた。
意思の疎通が出来るようだったので調子に乗って聞いてみた。

直感って言うんだろうね。
ワシは思いついた言葉を投げかけてみた。

「かっちゃんの子なのかい?」

かっちゃんの顔を伺いながら・・・・聞いてみた。
男の子は大きく頷いた。


かっちゃんはボロボロ泣き始めた。
その様子を見て確信した。

「かっちゃん。この子は四歳くらいの男の子だよ。覚えがあるんだね?




かっちゃんはただ「ごめんなさい」と言っては泣いた。
男の子は心配そうにかっちゃんを見ていた。
そして、泣いてるかっちゃんの頭を撫でて消えた。

それを彼女に伝えた。

重たい話をしてくれた。
彼女は四年前に子供を堕ろしていた。
まだ男女の違いも判らないくらいでね。
父親も判らない子供を堕ろしたそうだ。

某所でヤミ医者による堕胎をしたそうだ。
ヤミ医者での堕胎。嬉しくない事だが・・・・・
ワシは他の友達からも何度も聞いている。

保険も利かない代わりに父親の同意書も無く、身分証明も無く堕胎出来るのがヤミ医者なのだ。
学生で、父親も判らず、身分を証明せずに施術してもらえると女子学生には
もってこいの場所であった。金はバイトで何とか出来る時代だったからな。

そんなトコで子供が断たれる事は勿論だが
その生まれ出た子がゴミとして処分される事のがショックだったもんだ。ワシ的には。



きっと、かっちゃんの子も・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その行動には憤りを感じたもんだが
アノ子を見てしまってから何とかしてやりたいと思った。


彼女は供養も何もしてなかったそうだ。
ワシは誠心誠意、アノ子の供養をするように説得した。


非常に後味の悪い飲み会だった。






翌日、かっちゃんは会社を休んだ。

翌々日。



出勤すると会社の入り口でかっちゃんが待っていた。
会社を休んで、きちんと供養をしてきたと報告してくれた。


それ以来、かっちゃんのモヤモヤは見えなかった。



翌週には各々、支店に配属され同期の奴等と逢うのは年に数回くらいになっちまった。
そして女子は次々と寿退社をしてね←ワシもそうだが


結婚してから余計に逢う機会も無くなっていったけど
仲の良かったメンツとは今でも年賀状や暑中見舞い・メールで繋がっておる。

かっちゃんはワシより後に結婚して子供が出来た。
今でも年賀状には写真を付けて送ってくれる。



子供が産まれてすぐに「家族が増えました」葉書が来た。男の子だ。

「この子を一生懸命育てるつもりです。
あの子の分まで愛情持って育てていきます。
色々とありがとう♪」


ってなコメント付きでね。


先日、ひょんな事から彼女と会う事になった。
ワシは実家の仕事で彼女の住む町に納品に行ったんだがね。
ランチがてら僅かな時間を共にした。
久しぶりに会う彼女は・・・・・・変わっていた(;゜;∀;゜;)オチツイテルヨ
まぁ・・・ワシも変わってたと思うが・・・・←ツッコミは不要(゚Д゚)y─┛~~ 

彼女は息子君(小学二年)を連れてきた。
するとね。
息子君はワシを見て

「ママ、オレこの人
見たことある!!逢った事あるよね!???」


と開口一番に言った。

かっちゃんとワシは顔を見合わせて複雑な思いを抱いたがね。
三人でランチをして、かっちゃんとワシはお互いの近況を報告しあった。
そして、また

同期の奴等と飲み会をやろう!!!と約束して別れたんだがね。


トラックに乗り込んで(納品途中だもんで)ミラーを見ると
かっちゃんと息子君が手を振ってくれてた。

かっちゃんはとても幸せそうだった。






息子君はアノ子にそっくりなんだよね。
ワシが見た四歳の男の子にね。
『生まれ変り』って簡単に言いたかないが・・・・そう思った一日ですた。

恐怖話

恐怖の味噌汁。

子供 「母ちゃん♪今日の味噌汁な~に?」
母親 「麩だよ」



って『今日、麩の味噌汁』の話を知ってる人。
先生、目をつぶってるから正直に手を挙げなさい。


っつー余計な前フリをしつつ






えっと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回のネタは禁止事項を良く読んで下され。



★違う意味で怖い話っす。
心霊ネタぢゃないんですがね。



★んでもって、食事中の方の閲覧を固く禁じます。
★ワシの事情により男性信者さんの閲覧を禁じます。←読まないほうが良いって!!!っつか読まないで!!







では。上記の注意事項をちゃーーーんと読んだ上でスクロールするように(;゜;∀;゜;)

















女性には月一恒例のモノがある。
トイレの隅に何やら小さいゴミ箱があるであろう。

月一恒例の時にしか活躍しない箱が。

ワシも未だ『枯れて』いないもんで毎月、使っておる。
お陰様でPMSってのも付いてくるがね( ̄Д ̄;)
まぁ・・・・毎月来ないとソレはソレでヤバいので。年齢上。

カレンダーに小さくチェックして毎月、その通りに来ると安心するもんだが。


終わると同時に小っさいゴミ箱の中身を処分するぞな。普通に。


夏のある日。ワシは厄介者が終わり、ゴミの日に汚物を捨てようとした。
坊主達が学校に行って、親父が出勤してからそそくさとトイレに行き・・・・・・・
付け替えるビニール袋を持って小っさいゴミ箱の回収作業。



とね。





うちの小っさいゴミ箱の蓋の裏側に何やらゴミが付いておる。








読むの止めるなら今のうちだよ(゚Д゚)y─┛~~ ←最後通告





































蓋の裏に白ゴマみたいなのが転々と付いておる。
気持ちが悪いので速攻、風呂場に持ってって洗ったがね。



ワシはその「白ゴマ」の正体を知っていた。
ソレが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワシの汚物から湧いてきたかと思うとゾッとしたのだよ(;゜;∀;゜;)
当時は真剣に悩んだし、病院に行こうかとも思ったんだよ!!!!


しかし。
ソレ(白ゴマ)はドコにでも簡単に湧くのが判り


ワシの体内から出たんぢゃない事を確認した。(つД`


東北縦断の旅から帰ると
キッチンのシンクに白ゴマが多数あった。
そして、シンク下の収納の扉の内側にも・・・・



その話を実家に行った時に妹に話した。




すると妹は・・・・・・・・・・・・・・・・


「あ~!!ソレってコバエのさなぎだよ!!!!」







えっと。コバエとは蝿の小っさいヤツな。3mmくらいのハエ。
白ゴマみたいなのはサナギらすぃ(;゜;∀;゜;)
って事は・・・・・ワシの汚物やキッチンにあったのも全て・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・サナギ????



頭がクラクラしそうになった。



すると妹が観音様に見えるくらいの発言が!



「コバエって小さいクセに生命力が強くってさーーーー!
すぐに卵を産むんだよねぇぇぇ(゚Д゚)y─┛~~ 
おまけに小っさいからドコでも入り込んで卵産むし。
こないだなんて、うちの醤油差しの中に卵を産みやがってさー(゚Д゚)y─┛~~ 
醤油差しの中に白ゴマみたいなのがたくさん入ってやがんの!!!!!
お陰で高い醤油(卵かけご飯専用醤油)が台無しになったんだよ(゚Д゚)y─┛~~ 」



とな。

実家で使ってる「醤油差し」ってのは普通にドコでも売ってるようなヤツですよ。
「ひやむぎ」が入るくらいの口ですよ。

そんな口から入り込んで卵を産んでるらすぃ。








って事は!!!!!
うちの小っさいゴミ箱にも隙間から入って産んだって事だよね????
ワシの汚物から湧いたんぢゃねーよね????


シンク下の収納にも「ひやむぎ」が入るくらいの隙間があるし
小っさいゴミ箱にもそんくらいの隙間があるし・・・・・



ワシの汚物から湧いたんぢゃねーよねっ!?


と、誤解を解いておいた上で
うちは坊主達がクワガタを飼ってから異常にコバエが寄ってきやす。
玄関にクワガタが居るんですが・・・コバエが寄ってくんのかキッチンにまで来ておりやす。
お陰でちょっとでも生ゴミが溜まるとコバエが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コバエはドコにでも卵を産みます。
んでもって、異常なくらい増えます( ̄▽ ̄lll)
網戸からも入ってくるんでね。
お宅の醤油差し。中に白ゴマみたいなの入ってません???
扉の裏側に白ゴマみたいなの付いてません????
コバエが多いと思ったら・・・・・・・・・注意してみてな( ̄ロ ̄lll) 

やっぱ極悪なウルトラマン

先日の記事で書いた通り→卒業出来ませぬの巻

ワシ。実家の仕事をサボって・・・・・
特典付き前売り券を遠方で買ってきやした。
二時間ちょっとかけて←しつこい
高いガソリン代かけてハイエースで!!←しつこい?

んでもって親父には鼻で笑われて。



特典は次男坊の為だが・・・・・・・
親子チケットはワシの為でもあったんよ。
ペアチケットだと100円安いから!
ワシもティガは好きなんだよねぇ。
ビデオも全部借りてきて坊主達と一緒に見たくらいだもんで。


なので密かに楽しみにしておったんよ。
次男坊との映画デート。






それなのにCMで映画予告を見ていた親父。

「これかぁ!!見に行くヤツ!
面白そうじゃん人´∀`).☆.。.:*・°」



えっと。坊主達。親父大好きなのさ。←甘やかしてくれっから
ドコに行くのも親父と一緒が好き←何か買ってもらおうと

そんな発言を聞いた次男坊

「でしょ~~??
パパ!!一緒に行こうよ☆彡」




キタ━━━━(;゚;Д;゚;)━━━━!!!ママとのデートは???

親父と次男坊で映画の話で持ちきり。
まさか見に行くなんて言わねぇよなΣ(゜Д゜;≡;゜д゜)


親父。ノリノリっす。
んで、昨日。行ってきたんですがね。
車で20分程度のショッピングモール内にある映画館へ


親父と次男坊は映画
ワシと長男は・・・・
ゲーセンでゲームやっとりました(゚Д゚)y─┛~~ 


ついでにワシと長男も映画を見ようと思ってたんですがね(「グーグーだって猫である」)
ウルトラマンと同じ時間帯で上映してなくってね。
仕方ないので隣にあるゲーセンで時間を潰しておりやしたil||li(-ω-`;)il||li

んだよっ(゚Д゚)y─┛~~ 
こないだまで
「パパは行かないからママと行ってきな♪」
とか言ってたクセによ(゚Д゚)y─┛~~ 


ウルトラマンも極悪認定だな(゚Д゚)y─┛~~ 
次男坊は勿論だが、親父のが浮かれておった。
っきしょーDVD出たら速攻で借りて見てやる(゚Д゚)y─┛~~ ←やっぱり見たい

客観的に見ると

久々に真面目なネタで。

総裁選が盛り上がってますな。
良くも悪くもね。



「あなたとは違うんです」

このセリフってさぁ
★相手より自分が優れている場合
★自分が相手に適わない場合

の、どちらかに使われるべ?
今回、アノ人(敢えて伏字)の発言は間違いなく前者の意味だよね。

人を小ばかにした発言ぢゃなかろうか?
あの記者の意見が国民の代表意見と考えたら、あんな返答する事態間違ってると思うし。

「私は一生懸命やりましたよ!でもこれ以上、出来ないんだもん!!
他の人が変わってやれば良くなるんじゃないの?
サミットもオリンピックも終わったし、後はテキトーにやって下さいよ。
とにかく私は一生懸命頑張ったからね。
お世話様♪」

ってな感じに聞こえて胸糞悪い記者会見だったね。


あんな会見を見てりゃ~~
やっぱり「他人事」にしか思えない訳で・・・・・
国民の真意が判らない時点で「上っ面政治」だよねぇ( ̄∇ ̄)y─┛~~


だいたいね、物価高をリアルに実感してる議員なんて少数ぢゃない!?
アノ人も含めて、多くの官僚なんて黒塗りの車で送迎でさ・・・・・

ℓ/1円でも安いGSを見つけてガソリン入れるなんざ
経験してないんだろうからね( ̄∇ ̄)y─┛~~

ちょっとドライブすると地方の安いGSで入れたりしてね。
看板チェックしながら走ってるようなもんだよ。

国民がそんな苦労をしてるなんてテレビのニュースで見てるくらいなのでは?←まさに他人事!

食料品の値上げだってそう。
牛乳やパン、卵・・・・・・

タイムサービスで98円の卵や牛乳を目の色変えて買いに行くなんざ無いだろうしね( ̄∇ ̄)y─┛~~

お安い家賃で議員宿舎に入ってる人なんて金利が上がろうが関係ないだろうし。

少しでも金利の安いローンに借り替えるなんて経験も無いだろうし( ̄∇ ̄)y─┛~~


つい先日、腹立つ出来事があった。
うちの仕事は鉄鋼・金属業だ。
ここ数年、金属の価格は値上がりするばかりでね。
去年から今年にかけて下請会社から数回の値上げ要請があるくらい厳しい情勢なのだよ。

そんな中、お国の仕事が来た。
○○省の仕事。
詳しくは書けないが、ある部品を作る仕事でね
お国の仕事ってのは検査が厳しかったり、要望が細かいやらで面倒なのが多い。
それなのにね・・・・・・・・・・・
今は1kg/350円の金属を使って作る商品を、1kg/200円程度で作ってくれと言う。

アホがっ(゚Д゚)y─┛~~ 
まだ金属の値上がりが叫ばれてるってのに(゚Д゚)y─┛~~ 
んな儲からない仕事すっかボケ(゚Д゚)y─┛~~ 


と思ったのでありやした。
勿論、断ったがね。
担当者は当たり前のように上記の金額を提示してきた。
奇しくも、その日の朝刊には「金属類、再値上げ」って記事も載ってたのによ。


そんなトコで予算を削るなら
テメーらの飲み食いとかタクシー代とか接待とかの予算を削りゃ~良いんぢゃね??


一般の家庭でも・・・・家計が苦しくなったらまず
出費を抑えるトコから始めるはず。
無駄な経費は削減したりね。←まずは親父の小遣いか♪

国でもそう。
消費税増税とか言ってるけどさ。
その前に削れる部分はいくらでもありそうだよねぇ( ̄∇ ̄)y─┛~~


こーんなマニフェストを持った人がいるなら・・・・
期待が持てそうかねぇ!(´∀`*)

☆会合はフランス料理店や料亭でなくファミレスか居酒屋にします!
☆黒塗りの車は高級車でなく、軽の電気自動車にします!
☆会議の時、机の上にあるミネラルウォーターとかお茶のペットボトルをやかんの麦茶にします!
☆給料は歩合で国民の評価を受けた出来高報酬にします!
☆派閥は無くして、皆仲良くします!
☆選挙のポスターは紙のムダなので作りません!選挙運動もやかましいので禁止にします!
☆国会議員を半数に減らし、残り半数はランダムに選択された国民が参加するようにします!


結局、議員が国民の代表と言っても・・・・・
国民の声が反映されなかったり、真意が届いてなかったら意味が無いよね。
『他人事』としてでなく、本当に国民に目を向けた人に任せたいぞな。



今の立候補ぢゃ、誰がなっても変わらないと思うんだが。
いっその事、国民投票にしたら面白いのにね♪

聞きまつがい(;゜;∀;゜;)

久々にリアルタイムの更新ですが・・・・単発で(`・ω・´)


昨日、今日と折角の休みだっつーのに諸々の事情で早起き←七時起き(猫丸的には早起き)


早起きのクセして夜更かししてたもんで眠いっす。



しかーーーーーーーーーーーし。
後に記事にしようと思っても、きっと思い出せないと思うんで←頭の中の消しゴム、最近頻繁に発動してっから(;゜;∀;゜;)




最近、わが地方は突然雷雲が現れて
急に大雨が降ってきたり、雷雨が猛威を奮ったりするんですの。

今日もそう。

ワシ、子供会の掃除で・・・早起きしてたんですがね。
天気予報では雨だったのに晴れやがって(゚Д゚)y─┛~~ ←雨なら中止だったのによ


汗だくで朝から働いとりやした。



ところがね。夕方
近所のママ友と井戸端してたら遠くで雷鳴が。

外で遊んでた長男が

「ママ、雷鳴ってるよ。また雨が急に降るんじゃないの?」
と寄ってきてね。
ママ友も頷いててさ・・・・
解散しようと思ってたら・・・・・・・


「ゴリラ雷雨が来るから、もう帰ったほうが良いよね!!」




はい。
ママ友からも多数のツッコミが入りましたって( ̄▽ ̄lll)




『ゴリラ』でなく
『ゲリラ雷雨』っす。
今日も・・・・洗濯物が濡れて大騒ぎの猫丸家っす。
明日。洗濯し直しだよ(゚Д゚)y─┛~~ 

君は試す勇気があるか??

ご存知の通り。

ワシ。ヘビースモーカーっす。
親父が百日咳でタバコを止めても




そばでずっと( ̄∇ ̄)y─┛~~しとります。






そんなスモーカーには厳しい時代。
自動販売機でも簡単にタバコが手に入らなくなりましたねぇ。


taspoとか言うカードがでしゃばりやがって(゚Д゚)y─┛~~ 

確かに自販機で買うには便利なんだろうが・・・・・

それだけの為に写真を貼っ付けたり、個人情報を入れたカードを作るのは
まっぴら御免(゚Д゚)y─┛~~ 

作っておりませぬ。
コンビニやスーパーの対面販売で買うとか
近所のタバコ屋でカートン買いしてっから必要ないもん♪



夏の東北縦断の旅の際も・・・・・在庫のカートン
持ってってっからねぇ( ̄∇ ̄)y─┛~~
買う必要もないし♪


ところが!!!!!!



見つけただよ。
taspoが無くても買える自販機☆彡


080814_1205~01
↑ ↑ ↑
顔認証式自販機

詳しくはコチラ→顔認証式自販機



試しに坊主達にやらせてみた♪
指定されたミラーを見てボタンを押すと「顔認証」が発動(`・ω・´)

暫くすると・・・

「確認が出来ません。免許証を提示して下さい♪」

と言うだよ!!!

( ̄ー+ ̄)キラキラリーーーン☆彡


そう。この自販機は顔のたるみやシワを即座に察知して「成人」か「未成年」であるかを識別する高度な探知機を備えたマシンであるのだよ。

いわば・・・・・

オバさん探知機


えぇえぇ、やりたい衝動に駆られるのは当然でしょう(`・ω・´)



やっちゃったよ♪( ̄∇ ̄)y─┛~~

ミラーに近づくと自販機が喋りかける。
「ミラーに近づいて、目を大きく見開いて下さい」
ミラーに向かって、大きく。
西川き○しかっ????っつーくらい目を見開いてからボタンをプッシュ。

暫くすると・・・

「確認が出来ません♪免許証を提示して下さい♪」


と言われてね。
自販機の前で小躍りしたワシ。ヤッター♪ヾ(・c_,・´*)ノ⌒Y⌒Y⌒ o(*`・_っ・)ノャッター♪


親父にも
「ちょっと!!アンタもやってみ♪」


とやらせてみたらば・・・・・

「確認できました♪」
との事。
親父、ワシより若いクセに・・・・(;゚;艸;゚;) プププ

すると一緒に居た、姑さんが面白がってチャレンジ。




そしたらね。




「確認が出来ません。免許証を提示して下さい」

と言う。Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)
あの。姑さん。62歳ですが???
明らかにシワとかあるけど??


il||li(-ω-`;)il||li


やっぱ、機械はアテになんねーのかなぁぁ?
この自販機見たら皆もやってみて!!!
んで。結果報告してくれぃ。

まだ卒業出来ませぬ

我が家の次男坊。
ガンダムさんに夢中なのはご存知かと思いますが・・・・・・


ヤツは『宇宙』が好きなのですよ。



えぇえぇ・・・・
M87星雲とか。サイド6とか。


もう小学四年生っす。
いい加減、コレは無いと思ったんですがね。参照→いくつになってもウルトラマン(o|o)/



今年もです。
キタ━━━━(;゚;Д;゚;)━━━━!!!





「ママ!!!9/13からウルトラマンの映画やるから行こうよ♪
んでねっ☆彡
前売り券買うとカードとコップが貰えるんだよ☆彡」



(゚Д゚)y─┛~~ ハァァァ??
おまいは何年生なんだ?
10才にもなって未だウルトラマンの映画に行きたいだぁ?





すんません。
坊主達の笑顔に弱いワシ。


月曜に近くの劇場に前売り券買いに行きやした。


んがっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



既に完売(;゜;∀;゜;)



劇場前売り券に、大怪獣バトルのカードとプラコップが特典として付いてるんだがね。
もっっっの凄い人気のようで、あっとゆー間に完売したらすぃ。

ガッカリした次男坊を横目に・・・・



猫丸スイッチON(`・ω・´)


えっと、映画の公式HPに載ってる劇場←特典付き前売り券売ってるトコ

片っ端から電話して在庫確認したよ(゚Д゚)y─┛~~ 
まずは近場から・・・・・


殆どの劇場で「親子ペアチケット」は完売でね。前売り特典も終了との事。


県内ならドコでも良いや(゚Д゚)y─┛~~ と思って電話した遠方の劇場に

「未だ親子ペアチケットがございます♪
プレゼントも若干ですがございますよ♪」


とな。

「すいませんっ!!これから行きますんで確保しといて下さいっ!!えぇえぇ、昼までには行けると思いますのでっ!!!」

やんわり予約をして行きましたさ。

車で裏道駆使して片道一時間の道のりを爆走
(゚Д゚)y─┛~~ 



往復二時間ちょっと掛けてゲットしたさ。←劇場滞在時間5分(T▽T;)

080902_2139~01
↑ ↑ ↑
前売り券と特典グッズ。(つД`


学校から帰ってきた次男坊。

昨日の事もあって愛読書のケロケロエースの「ウルトラマン映画情報」記事を読んでは・・・
「前売り券。もう売ってないのかな・・」
とショゲておったんよ。



今だっ!!変身っ!!吉報ぢゃ!!!


ゲットした前売り券とグッズを見せると


人´∀`).☆.。.:*・°前売り券だぁぁ!!
カードとコップもあるぅ♪
ママ、ありがとーーーーーーーー☆彡

と小躍りするくらいの喜びよう。


長男が帰ってくると長男にも見せびらかしててね。←長男は卒業した♪

親父が帰ってきてからも見せびらかしとりました。


買ってきた甲斐があったってもんだよ( ´艸`)
親父には呆れられたがね
「そんな遠くまで買いに行ったの???( ̄Д ̄;)」とな。

オメーだって熱帯魚のエサの金魚。車で30分のトコまでわざわざ買いに行くクセによ
(゚Д゚)y─┛~~ 

学校が始まったら、また坊主達は『鍵っ子』になっちまうからね。
共有出来る時間は有効に使いたいってのがワシの出来る『精一杯』だからねぇ。


親子ペアチケットってのは親と子の一人ずつ。
次男坊とワシで行くだよ(゚Д゚)y─┛~~ 
タマには映画館で見るのも良いぞな♪
プロフィール

猫丸

Author:猫丸
★登場人物★
猫丸・・主婦湿疹とPMS持ちの主婦。内職で大好きなビール代とパチンコ代を稼ぐ
親父・・猫丸の旦那。
    ガンプラとゲームが大好き
長男・・中学2年生。物凄いマイペース(||||▽ ̄)
次男・・小学6年生。親父の血を色濃く継ぎガンダム大好き



本館へ


★お友達サイト★

(足跡の足跡)めんたる系


パチンカス伝説~神風特攻組一番隊隊長~


ちびてつの成長日記


ももの独り言


今日も五月晴れ!?


mocomoco日記


しろくまおやこ(^(ェ)^) *育児マンガ絵日記*



↑ みさきさんから頂きました♪

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。