スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばあちゃんとの絆

猫丸の守護霊様は母方のご先祖様です。
↑コレについては以前に亜芽のブログで書いたんですが、削除しちまったんで・・・そのうち改めて書きますね。

よく猫丸の心霊話を書くと「坊主君たちも霊感あるの?」と聞かれますが・・・・
今回の話しはそんな感じですわ。
↓以下、信じる人だけ読んで下され♪



以前にある霊能者の方に教えて貰ったんですが・・
猫丸は母方のご先祖様に強く守ってもらっているそうです。
それを聞く前から何となく感じていたんですがね。

猫丸の誕生日と守護霊様と思われる方の命日が同じなんですわ。
年号が違うだけで数字は全く一緒。
長男が生まれた月日は猫丸母の母(猫丸のばあちゃん)の命日なんですわ。
しかも、次男坊の誕生日は猫丸母と同じです。
猫丸母は健在ですが(T▽T;)

そんな数字の奇妙な一致も伴って、猫丸は母方のご先祖様に縁があると強く信じています。


さて猫丸、今年は一度も母方の墓参りに行ってなくて・・・
年末になってからも気に病んでおりました。
んで、急遽昨日、行くことにしましてねぇ。

またしても起こりました。不思議な事が。


母ちゃん(猫丸母)も暇なので実家に寄ってから墓参りに行きやした。

親父は仕事なんで猫丸、母ちゃん、坊主達とで墓参りに行ったんですのよ。

母方の墓は都内の住宅密集地の中の寺にありますんで規模は小さく、通路も大人一人が歩ける程度の狭い墓地です。すれ違う事も出来ないくらい狭い通路ざんす。
墓も密集してましてねぇ。
未だに猫丸も近くまで行かないと母方の墓がわからないくらいなんですわ。

寺に着いて、桶に水を汲み・・・猫丸が先頭に墓に向かおうと歩いていたら・・・
次男坊が


「ママ!次の次のトコ(通路)だよ。」


って言ったんですわ・・・・・・

あのね。猫丸は年に最低一度は必ずココに来てますよ。でも、未だに似たような墓ばかりなんで通路を間違えたりします←学習能力が無いのか??

次男坊が前回来たのは去年の春です。
まぁ、子供が記憶力が良いって事かと思ってたんですがね・・・・・

次男坊は猫丸を追い越して墓に向かって一人でスタスタと歩いて行きますの。
後から猫丸と長男が付いてって(母ちゃんは住職さんと話してたので)
墓の前に行くと・・・・


「えっとねー二年生になったの。そんで空手やってんだよ!あんちゃんと一緒に♪」


と語っておりやす((;゚(;゚(;゚Д゚)゚)゚))???!!!

勿論、こんな変な時期に墓参りに来てる人なんざ居ないっすよ!!
墓に向かって次男坊楽しそうに喋ってんの(T▽T;)

そこで長男は・・・と言うと・・・・・・・
次男坊を不思議そうに見るでもなく、一緒に話しを聞いてる感じ。
ニコニコしながらね。

暫くして母ちゃんが墓に来て、坊主達に
「ばあばのお母さん、ママのおばあちゃんが眠ってるんだよ」
と説明すると


「知ってるよ~」

母ちゃんは猫丸が坊主達にそう言い聞かせているからだと思っていると思うが・・・・
違うんだな、コレがっ・・・


長男も二歳くらいの時によく、一人で喋っていることがあって・・
幼児特有の「ひとり遊び」だと思ってたんだが・・・・
会話の内容が違うだよ。明らかに誰かと喋っていて猫丸が近づくと
「ほら、ママ元気でしょ?」
と見えない誰かに伝えてたの。
長男は『口が早かった』んで、きちんと会話も出来たから聞いてみたら

「○○(実家)のばあばとソックリなおばあちゃんがね、遊びに来たの。それで○○(長男)の話しを聞くの。それでママは元気にしてる?って聞くの」

だと。長男に「おばあちゃん」の事を聞くと猫丸母にソックリで着物を着てるばあちゃんなんだと。
まさに猫丸のばあちゃんですの。ばあちゃんは着物が好きで常に着物を着てたからね。母ちゃんと顔も似てるし。

その頃、墓参りに行ったら・・・・・
長男も

「おばあちゃん(の墓)、こっちなの!」

と言ったんだよね。
墓の前では長男、ニコニコして機嫌良くって、楽しそうだったし。
帰り際には墓に向かって「バイバーイ」と手を振ってたもん。
見えてたのかもしれんね。


母ちゃんと別れてから次男坊に聞いてみたら・・・・・

「お墓に行ったら○○(次男坊)いくつになったの?って聞かれたの。あと、何が楽しいの?って聞かれたような気がするから答えたの」

と言ったよ。
自分は見えないし聞こえなかったんだがね。

忙しさにかまけて墓参りに行かなかった自分を猛省しやしたよ。
年末のこの時期だけど・・・・
行って良かったと思いましたわ。

今年は猫丸ワールド信者さんにも『喪中』の方が多くてね。
辛く寂しい一年だったかもしれんが・・・・
コメントでも入れさせて貰ったけど
「ちゃんと見守っていてくれるし、忘れてはいけない」んだよね。
自分もずっとそう思っとりますよ。

来年はキッチリ墓参りに行こうと心に決めた
猫丸であります。(つД`

コメント

非公開コメント

良いお話

良いお話を聞けてよかったです。実はこの年の瀬になって、母方の祖父が亡くなりました。お祖父さん孝行が全然出来なかったと後悔し、なんだか切なくなっておりました。きちんと墓参りしようと心に決めました。まだ間に合うかな~?

追伸、もうご存知かもしれませんが、たまひよさん復活しております!!

自分もお墓参りに行かなきゃ!って気分です。
旦那の実家のお墓にも参ったことないんだけど・・・。

実は、以前占い師か誰かに、自分の守護霊様がちゃぶきのおばあちゃんだと
言われたことがあったのです。自分は霊感ないですけどね。
ちゃぶきが小学生の頃、倒れたことがあって、その後おばあちゃんの病気が
急変して亡くなりました。周りからは、お前の身代わりになってくれたんだと。
それからずーっと、おばあちゃんが守ってくれている気がしてならないんですよね。
今度両親がお墓参りするときに一緒についていこうかな。
子連れだとなかなか・・・・・ね

そっかぁ…

2人とも、ちゃんと見えていたんですね(o^-^o)
私は全く見えないので、こういう話だけ聞いていると とっても羨ましいような、暖かい気持ちになります。
(いいことだけじゃないんでしょうけど(;´▽`A``)
私も、私方の墓参りには 遠くてなかなか行けないんですが、ここからでもお参りしたい気持ちになりました☆

墓参り

お墓参りに来てくれておばあちゃんはうれしかったのでしょうね。
声をかかけたらへんじしてくれる猫丸さんの息子さんのやさしさが
私はすごいとおもいます。
この感性大事にしてほしいです。
大人になっていくほど見えなくなる人多くなりますが、息子さん達はいつまでも
会話できる人でいてほしいですね。

私も・・

何でか解らないけど・・・
先日から今年亡くなった父に会いたいって思っていたのです・・
その時に江原さんの本を何気なく読み返していたら・・
「寝る時が一番見やすくなるので、会いたいって思っていたら、いつか会えますよ」ってな事が書かれていたのよ・・
それから寝る前に「会いたい」って思っているのだけど・・
睡眠が深すぎるのか??(苦笑)まだ会えないんだよね~。
私もお墓参りに行こう!

まささん♪

お祖父様・・・残念でしたね。心中お察しします。
まだまだ間に合いますよ!!
何度も書いてますが、四十九日までは近くに居てくれるもんです。
まささんが心の中で思っていることは伝わると思いまっせ!!!
お墓参りも・・・忙しいとなかなか行けなかったりしますが、忘れない事が一番だと思っとりますよ。

たまひよ師匠!無事に復活されてましたね♪コメが出来ない間はペタしに行きましたよ♪レスが終わったら徘徊しに行く予定ざます♪

ちゃぶきさん♪

確かに子連れで墓参りは・・・・落ちつかないだよ(||||▽ ̄)
しかも、子供って貰ってきたりするからねぇ・・・
気持ちがあれば大丈夫だと思うぞい♪

おばあちゃんか。確かにそうなのかもしれんねぇ。
『リンク』してたのかもしれないよ。
おばあちゃんが身代わりになってくれたと思う、ちゃぶきさんの気持ちはきっと、おばあちゃんにも伝わってると思うよ( ´ー`)
おばあちゃんの分まで濃い人生を送ろうや!
自分は最近、親爺の病気がリンクしてるのか?親爺が調子悪いと自分も調子悪くなるんだよねぇ。嫌なんだが(T▽T;)

苺ちゃん♪

遠くても思っているだけでも違うと思うぞぃ♪
やっぱり故人を忘れないって気持ちが大事だと思うんだなぁ。
苺ちゃんもちゃーーーんと思っているなら平気だと思うぞ~♪

坊主達はねぇ・・・・自分的には「こいつら見えてんのかなぁ??」くらいにしか思ってなかったんだがねぇ。見えてたみたいだよね。
でもね!!ばあちゃんだけなのよ。見えてたのは。
自分と坊主達で一緒に車に乗ってる時に、自分は見えても坊主達は見えないモノもあったしね。
まっ、ばあちゃんとの絆が強いって事でオーライとしますが・・・
本来、子供ってのは見えるんだよね。大人になると見え難くなるってだけで。
大人になるって事は本来の感性が鈍るって事なのかなぁ(T▽T;)

グレートオジンガーさん♪

坊主達・・・普段はそんなに気にならないんですがね。
自分が見てても「見えてない」ようなんで(||||▽ ̄)
でも、ばあちゃんは『感じた』ようですな。
ほんっと墓参りは久々だったので、自分も改めて知った感が強いんですがね。
子供は元々こーゆー力があるって言いますからね。
自分は・・・・・・・・・坊主達に「見える力」がなくても良いと思うんですが・・・
親族に関しては『感じて』欲しいと思っとりますわ。
坊主達がばあちゃんを『感じて』いたのに自分は『感じる』事が出来なかったのが悔しいざます!(lll`Д´)

カカシさん♪

今頃は実家にて父上の思いに耽っている頃かな??
以前も書いたが、父上はきっとカカシさんを見守ってくれてるだよ!
お墓参りに行って元気な姿を見せてあげたら喜ぶぞぃ!!
さくらちゃんとラン君を見たら喜んでくれるだろうねぇ・・・

寝る前って一番、思いが深い時間だと思うぞぃ。
だから逢えるのかもしれんね。
夢でも逢えたら良いぢゃん!

うちの子供も見えているようです。でも子供ってある程度まで見えるといいますが。うちの長男も子供の頃から誰かとしゃべってました
この間40度の高熱を出しました。いつもは高熱でも割としっかりしているのですがこの日はぐったり。呼びかけても私が見えていない。ただただ天井に手を差し伸べている。「しっかりしなさい・・」と大きい声にはっとした息子。そしたらすっと熱は39度5分まで下がりました。次の日はもう熱は37度に。「昨日何、手を出してたの?」と聞いたら「上から何本もカーテンのような細長い紐が下りてきてゆらゆらゆれていたんだ。つかもうと思って・・・」「・・・」これ・・・つかんでいたらうちの子どうなっていたのだろうか・・・。
プロフィール

猫丸

Author:猫丸
★登場人物★
猫丸・・主婦湿疹とPMS持ちの主婦。内職で大好きなビール代とパチンコ代を稼ぐ
親父・・猫丸の旦那。
    ガンプラとゲームが大好き
長男・・中学2年生。物凄いマイペース(||||▽ ̄)
次男・・小学6年生。親父の血を色濃く継ぎガンダム大好き



本館へ


★お友達サイト★

(足跡の足跡)めんたる系


パチンカス伝説~神風特攻組一番隊隊長~


ちびてつの成長日記


ももの独り言


今日も五月晴れ!?


mocomoco日記


しろくまおやこ(^(ェ)^) *育児マンガ絵日記*



↑ みさきさんから頂きました♪

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。