スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厳戒態勢五日間!

やっ・・・ヤツが来たんだ・・・・
強敵のヤツがっ・・・

コンディションレッド発令!
ブリッジ遮蔽っ!!
総員、戦闘配備につけっ!!

猫丸、出るぞっ(`・ω・´)



ってな始まりですが・・・・久々にリアルタイムで書いておりやす。
夕べから「寒い寒い」と言ってた次男坊。

ワシが夜中に布団に入っても「寒い・・」と言っておりやしてねぇ
朝の体温・・・・・・・・・・・・・

39℃(||||▽ ̄)

長男と親父を送り出してから病院に連れて行きましたよ。
んでね。

やはり流行にノル猫丸家。

えぇぇえぇぇ・・・只今、爆裂流行中・・・

インフルキタ━━━━。(つД`━━━━!


まんまとインフルエンザA型っす。
検査をやった事ある方ならご存知だと思いますが・・・
鼻に綿棒みたいなのをグリグリ入れられて、検査液に入れて15分。
結果が出るのを待つんですが・・・・

次男坊の菌。相当強いらしくて
10分くらいで結果の線(妊娠検査薬の棒印みたいなの)が色濃く出たさ(||||▽ ̄)

貰ってきたな。あぁ・・・・


インフルと言えば、話題のタミフルっすよ。
勿論、処方されてきやした。

んで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やはり、タミフルを服用してから親が監視しているように言われましたの。
万が一、異常行動が出ても対処出来るよう。
えぇ、仕事どころか怖くて買い物すら行けませぬ(T▽T;)
寝室が二階なので、布団をリビングの間続きの和室に移動して次男坊を寝かせる事にしやした。
んでもって、窓の鍵も二重にロックして開け辛くして。と・・

なーんて過剰にならなくっても大丈夫なんぢゃ・・・・・と思ってたらね。

本日、初めてのタミフル投与。
病院から帰ってきて11時くらいに飲ませたんですわ。
薬を飲んで布団で寝ている次男坊を見つつ、この記事打ってましたらね。

「ママーーーー」
と次男坊が呼ぶので枕元に行くと
「今、何時?」
って聞きますのん。
「今?もうすぐで一時になるよ」
と時間を伝えるとさぁ・・


「あんちゃん、どっか行っちゃったねぇ~遊びに行ったのかな。何時に帰ってくるんだろうねぇ♪」

って言いますのん

((;゚(;゚(;゚Д゚)゚)゚))???!!!


「何、言ってんの??あんちゃん、まだ学校から帰ってきてないぢゃんっ!!」
とビビリながら答えると

「そうだっけ?さっき、玄関の音がして出かけてったじゃん」

と言うとすぐ次男坊はまた眠りにつきやした!(lll゚Д゚)

コレって・・・・・幻聴??
異常行動なのかっ??

本気で怖かったっす。
タミフルは5日間処方されてるので・・・5日間

ワシ、怖くて眠れそうもないっす(;゚皿゚)
お子さんがいる信者の皆さんも充分に注意して下され!!

流行にノル女

先日、夜中にレスを付けていたら・・・・・・・・・


途中で右目の違和感がありましてねぇ。
久々のPCなので目が疲れたのかと思いまして・・・
レスも半端のまま寝ちまったんですのよ。


そして



翌日。




坊主達は学校なので六時に起きて「さぁ!!!!」

と思ったら。



右目が開きませんて((;゚(;゚(;゚Д゚)゚)゚))???!!!


起きて、すぐさま寝室の鏡で己の姿を見てみたらば


右目が目ヤニで封印されてます

急いで顔を洗って、個体になった目ヤニを解きほぐし改めて己の姿を見ましたらねぇ


右目の瞼が腫れあがり、お岩さんのような形相でしてん
_| ̄|●;;吐血っっ!!



本日、眼科に行ったらば

「結膜炎の酷い感じで『はやり目』ですな♪」


と言われますた。

その後も・・・・

医師 「身近に流行り目の人は居ますか?」
猫丸 「いえ・・・聞いてませんし、分かりません」
医師 「それでは、最近お子さんが結膜炎とか流行り目になってませんか?」
猫丸 「いえ、坊主達は大丈夫です・・」

医師 「それでは・・・最近、猫丸さんプールに行ってませんか?」

このクソ忙しいのにプールなんざ行ってられっか(゚Д゚)y─┛~~ 
とも思いましたが冷静に

猫丸 「行ってませんっ(゚Д゚)y─┛~~ 」


結局、原因は分からないんですがねぇ・・・
潜伏期間が一週間らしいんですよ。
んでもって、こう急に発症するらしいんですが・・・

まぢで痛いっす。(つД`
瞼と眼球の間に小石が入ってるのかと思うくらいゴロゴロしてるし
目ヤニで視界がボヤけてるしで、おまけに感染力が強いらしいので手洗いやタオル・洗面器まで共有出来ないときたもんだ。

仕方無いので猫丸。眼帯を付けようと思ってましてね。
目を触ると菌が付着するので触っては、いけないんですが、どーしても気になって触ってしまうので眼帯を探したら・・・ない。
ガーゼを折って右目をテーピングしとります。
いや~~~。
片目だとPCも見づらいわな!

坊主達は今、プールで楽しい時期なので、なんとしても移らないようにしなくては(;゚皿゚)

発症してから10日はかかるそうなので・・・

流行にはノル女・猫丸。ノラなくても良い事もな(||||▽ ̄)
更新がなくても心配しないで下され
万が一、左目に移ったら・・・長期化しますんでね。
今時期は流行ってるようなので皆さんもお気をつけあそばせ!!


PS・親父の後輩も「流行り目」に掛かってたそうですわ。約2名。

魔の部屋から離脱

本日、親爺がICUから一般病室に移りました。
一般病室の中でも介助師さんが在室している部屋にね。

早く、その部屋に移って欲しかったんですが、空きが無くてICUでの闘病を余儀なくされてましたの。

ICU(集中治療室)
ココってある意味『魔の部屋』なんですよ。
ICUに入った事がある人ならお分かりかと思いますが・・・・

窓の無い密閉された空間で昼夜も分からず(消灯時間も無いしね)無機質な機械音だけしか聞こえない。
体も自由に動かせない状態でずっと天井を見上げているだけの毎日。
重篤な患者さんは勿論、意識が無かったり動ける状態ではないので何ともないかと思いますが・・・

意識がはっきりしていて、体もある程度動く患者にとっては本当に辛いらしいっす。

以前に舅が心臓の手術で出血が止まらなかった時に、やはりICUに入ってましてね。
意識は勿論あるし、体も出血部分の足以外は動かせたので・・・・

おかしくなっちまいましたよ(||||▽ ̄)

あの部屋にずっと居ると精神的におかしくなる人も多いらしいです。
実際、舅も「早く、この部屋から出してくれぇぇ!!!」と喚き散らしてみたり、涙を流して懇願したりしてましたからね。(普段の舅なら考えられない行動ですから!!)
しまいには暴れだして出血が酷くなりICU滞在が延びたくらいですから_| ̄|●;;
そのくらい思考が麻痺したり精神的に耐えられない部屋みたいですな。

親爺も然り。
脳梗塞の後遺症なのか、ICUのせいなのか分かりませんが・・・・
訳の分からない言動が多いんですわ。ボーーーーーーっとしている事も多いし、会話もロクに出来ないし。
自分が病院に居る事すら分からないし、名詞が出ません。
「ここ」とか「ソレ」とか言って、物の名前を言えないんですわ。
時間の感覚も無いらしく、朝、面会に行っても
「こんちは!」とか言ってるし(ーー;)

主治医の先生も
「ICUに入ってると、まともな人でも精神的におかしくなる事がありますから・・・早く一般の部屋が空き次第、移しますから。それからまた言語の障害や運動機能の障害を見つけていきましょう。」
と言ってたのでね。

梗塞はもう、手の施しようが無いとの事でしてね。
長島さんのように手術で・・・って訳にはいかないようですわ。
今以上、酷くならないような処置しか出来ないんですと。

幸い、今のトコ身体的な麻痺は見られないようなんですがね。
一般病室で体を動かしたり、会話を多く持って日常の会話・生活をするのがリハビリなんだそうですわ。

ともかく・・・・・・・
ICUから離脱出来て良かったっす(ーー;)

複雑・・・

えっとぉ・・また手がこんなんなっちまいやして・・・
061129_1947~01.jpg061129_1947~02.jpg
親指と人差し指の「股」が爆切れであります(T▽T;)
タイピングに時間がかかるもんで・・・手が治るまでサボります( ̄∇ ̄)y─┛~~←開き直り
いやぁ~丁度、下書きしといたネタがカブってますので♪
治るまでは、猫丸格納庫の保存ネタでどぞ!(´∀`*)

☆----------------------------------☆
思うトコありましてね。
ちょっくら愚痴らせて下させぇ・・・・・・

先日、親父と納品に行きやした。
月曜は内職の納品日なんで・・・休みの親父もついてくるんですわ。
午前中に納品を済ませてランチを食べに行くんですがね。

あっ・・・ランチったって!!!
ラーメン屋なんですけどっ( ̄∇ ̄)y─┛~~

県内のラーメン屋巡りをしとりますのでね・・・・
その日もちょっと遠出をして行きました。
住宅街にポツンとあるラーメン屋で『隠れ家』的な趣。
店に入ると昼時を過ぎているにも関わらずカウンターしか空いてませんでした。
二人でカウンターに座り、メニューを見ていたら店員さんがお冷を持ってきてくれました。
猫丸と同年代くらいの女性です。

その手は・・・・・
爪が凸凹変形していて、指先には湿疹が見られました。

親父も気付いたらしく・・
「あの人の手も同じような感じだったねぇ」とな。
しかも彼女の手は掌だけでなく、手の甲にも湿疹が出てるんですよ。

同じ病気を持ってて・・言いたかないですけど!!
飲食業で働くのどーなん??と思いましたよ。
そりゃーね、家庭の事情とか色々あって仕方なく働いてるのかもしれないけどさぁ。

偏見持たれるのも嫌なんだが・・・汚い話、正直に書きますね。
主婦湿疹ってのは手に水疱が出来て痒みを伴います。んでもって水疱が潰れて皮膚がめくれた状態になってアカギレみたくなっちまうんですわ。今の猫丸の手みたいにね。
水疱が潰れると勿論、水が出ます。この水液ってのは『黄色ブドウ球菌』って菌が入ってるんですよ。簡単にバイ菌ね。
子供が良く罹る「とびひ」の原因菌だとも言われてるヤツですよ。

だもんで猫丸は手がダメな時は料理しない事が多いっす。
仕方なく料理をしなくちゃならない時は必ず綿手袋をしてからゴム手を付けて料理するんですわ。
当たり前ですが坊主達にも素手で触りませぬ。
そのくらい神経質になるんですわ。

買い物をしてレジでお釣りを貰うのも(掌見せるの)嫌だもんで、カードで買い物したりね(T▽T;)


彼女が猫丸達の隣に座ったオジさんにラーメンを運んだ時・・・
オジさんずっと彼女の手を嫌そうに見てました。
そして自分と親父にもラーメンを運んできやしたよ。
猫丸、再度彼女の手を見てしまったよ。
なんだかなぁ・・・・・・・・・・


すっごく・・・・複雑な気持ちでしたわ。
自分も同じ手を持つ者としてね。
皆さんがこんな場面に出くわしたら、どう思うんだべか・・

再発??

今日は病院のハシゴでした。

まずは自分の皮膚科・・・また湿疹が大爆発ですわ。
コレは「治療日記」に掲載って事で・・・

先週、キャンプから帰ってから次男坊の「鼻詰まり」が酷い。
風邪でもないのにずっと鼻が詰まっている。

以前にも鼻詰まりが酷くて耳鼻科に行ったんだが・・・

超ビビリ野郎の次男坊
診察室に入るなりベソベソ泣き出し・・・診察台に座ったとたんに
「やだーーーーーーーーっっ
と絶叫_| ̄|●;;
ソコの先生も・・・
「コレじゃ診察出来ないんで、薬出すから帰って良いですよ」
と言いやがりましたよ。診察もしないで薬出すってのも、どーなん?(゚Д゚)y─┛~~ と思ってたんですわ。

↑の耳鼻科に通ってた友達に聞くと・・・
「あそこの先生って患者の好き嫌いが激しくて好きな患者には優しいけど、嫌いな患者は『こなくて良い』って態度なんだよねぇ。しかも薬。子供に大人用の薬を出してるらしくて・・ちょっと心配かも・・」
と言われちゃいました(||||▽ ̄)ハヤクオシエロヤ

なので今日は他の病院に連れて行く事にしたんですわ。
この辺りって耳鼻科が無くって・・・・猫丸実家の近くにある耳鼻科まで遠征。
猫丸妹も良く耳鼻科に通っていたので、その病院に行くと・・
全然応対が違う!(´∀`*)
先生(女医さん)も看護師さんも丁寧に話しを聞いてくれて、処置をするにも診察をするにも次男坊に
「今からこうやって病気の場所を見つけるからね。痛くないからおとなしく座っていられるかな??もう二年生さんだもん!おとなしく座っていられるよね♪」
と上手に説明してくれたので「ビビリ野郎」の次男坊も何とか診察を受けられました(T▽T;)

そして「アレルギー性鼻炎」の疑いがあるので『スクラッチ検査』をする事になりやした・・・・
血液検査だと時間がかかるしビビリ次男坊には無理そうだって事で・・←赤ん坊の時は二回もやってるんだがね( ̄∇ ̄)y─┛~~

この時も看護師さんが
「これから腕にちょっと傷を付けるからね。チクンと痛いかもしれないけど注射よりは痛くないからね!我慢出来るかな?次男君の鼻詰まりの原因を調べてみようよ!出来そうかな??」
ってな具合に次男坊に優しく話しかけるように説得してくれて次男坊、泣かずにトライ☆彡←凄い事ですわ!!
左腕に10箇所、傷を付けてアレルゲンの液を垂らして反応を見るんですわ。
ハウスダスト・ブタクサ・スギ・コナヒョウヒダニ・ワタ・カンジタ(カビ)etc..
待つ事20分。
060904_1539~01.jpg

二箇所反応が出ました(||||▽ ̄)
蚊に刺されのように見る見るうちに赤く膨らんできましたよ。

キタ━━━━(||||▽ ̄)━━━━!

ハウスダストとコナヒョウヒダニ

( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚

あっ・・・猫丸が掃除をサボってるからだけぢゃないっすよ(lll`Д´)
次男坊はもともとアトピーでして、アレルギーも持ってたんですわ。
一歳前後に二回血液検査をしてましてね、当時は卵白・ハウスダスト・猫・ダニに反応してたんです。
でも・・・アトピーは治まってきたし、猫様が一緒に居ても大丈夫だし・・・
最近ではアレルギー検査もしてなかったんですよ。やる必要も無かったからね。

それだけにショックでしたわ。(つД`

と!!!!!落ち込んでても次男坊は治らない(゚Д゚)y─┛~~ 
ハウスダストやダニが原因の鼻炎に70~80%有効とされるのが『減感作療法』いわゆる注射ですの。
スギ花粉症にも有効とされてるらしいっすね。今時は。
この注射を二年以上継続するんですってよ( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚
言わずもがな今の次男坊には無理なので、取り敢えずは飲み薬と点鼻薬で様子を見る事になりやした。
とにかく先生も
「無理に注射を始めて、病院が嫌いになって欲しくないので・・・次男君の様子を見つつ、慣れてきたら再度、注射の話しをしてみましょうや♪」
と言って下さいました。(つД`
↑ほんとに、こんな口調の女医さんなんですよ!猫丸、親近感♪
いやーーー病院(医師)の応対によって子供も親も安心出来るんですよね。
もっと早くココに連れてくりゃ~良かったと後悔してますよ。


猫丸「良い病院・悪い病院」って本が書けるくらいに病院行ってますからねぇ地元では( ̄∇ ̄)y─┛~~
一番怖いのは「病気」でなくて「病院」なのかもね。
医師と患者、どちらも人間。信頼関係が無かったらダメだよねぇ。
プロフィール

猫丸

Author:猫丸
★登場人物★
猫丸・・主婦湿疹とPMS持ちの主婦。内職で大好きなビール代とパチンコ代を稼ぐ
親父・・猫丸の旦那。
    ガンプラとゲームが大好き
長男・・中学2年生。物凄いマイペース(||||▽ ̄)
次男・・小学6年生。親父の血を色濃く継ぎガンダム大好き



本館へ


★お友達サイト★

(足跡の足跡)めんたる系


パチンカス伝説~神風特攻組一番隊隊長~


ちびてつの成長日記


ももの独り言


今日も五月晴れ!?


mocomoco日記


しろくまおやこ(^(ェ)^) *育児マンガ絵日記*



↑ みさきさんから頂きました♪

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。