スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年に一度だから・・・

アイルー

暑いっすね~。いつまでこの暑さが続くんだべかil||li(-ω-`;)il||li

最近は外回りもロクに行かず事務所に篭ってるワシです。


先日。次男坊の誕生日でした。

もうキャラケーキは必要ないかと思いきや・・・・・・

「今年は工場長さんのケーキが良いっ(`・ω・´)」

と言う次男坊。
なのでお願いしましたさー。

今年は今、ハマってるヤツで☆彡


ケーキ
↑ ↑ ↑
ウサビッチ♪


相変わらず、素敵な仕事をして下さる( ̄ー+ ̄)
おまけに相変わらず・・・

んまいっ
 ..・*:.。. .。.:*・ ヽ(*´∀`)ノ ..・*:.。. .。.:*・


流石ですはー☆彡

あ。次男坊。プーチン(緑の縞模様)の部分、全部食いやがった( ・x・)y─┛~~~ケーキハンブンネ

そして誕生日プレゼントは

「ぽかぽかアイルー村」( ´ー`)

トップの画像にあるゲームね。
坊主達もモンハンやってて好きなので、買っちゃいましたさー。

おまけに26日発売だってのに25日。フライングで売ってたヤツを親父がゲットしてきやした。

これね。モンハンやってない人でも猫好きにはたまらんですよ( ´艸`)
とにっかく可愛いのだぁぁぁぁぁっ☆彡

見てるだけでも癒されるんですはー。


実はワシも欲しかったりして・・・・・
次男坊のプレゼントと言いつつ、一緒にやっとります( ´ー`)

子供は親を選べない

ニュースでも騒がれているが・・・・大阪で二児が放置されて死亡した事件。
母親がホストクラブに夢中になって云々ってヤツね。

児童相談所の対応やらが問題になってるけど。
本当に今は対応出来ないのが実情ってリアルな話。

うちの近所にもネグレクト(育児放棄)を受けてる兄弟が居た。
兄は長男より一つ上。弟は次男坊と同い年。

兄弟の母親は男を作って出て行き離婚、一年もたたないうちに父親は再婚した。再婚相手には娘二人。
家族6人になってからネグレクトは始まった。それも兄弟だけにね。

母親の連れ子である娘二人は今時の可愛い服を身に纏い、両親と出掛ける姿を見るんだが、兄弟二人は常に留守番。

そして服や靴下はおろか風呂にも入れてもらえてなかった。
兄は中学生。制服はあるものの、私服姿は見た事など一切なく常に学校のジャージを着ていた。それもうす汚れたやつをね。
弟は次男坊と同じクラスだったんだが・・・・・・朝食も夕食も食べていないようで給食で一日の食事を補っていた。
服は洗濯してないのか、買ってもらえてないのか一週間くらい同じ服をきている事も多かった。

その頃、ワシは子供会の役員だったので毎朝、通学班の集合場所に行って見送るんだが容易な役目ぢゃなかった。
弟が毎朝、家から出てこなくて学校に連絡したりしてね。両親は仕事で不在。
細かい事を書くとキリがないくらい兄弟は放置されてたんよ。
家庭の中でも移動して良い場所を指定されてたり、洗濯は自分達でやらされてたり。学校行事でも弁当を作ってもらえなかったり。
暴力もあった。兄の顔には常にアザがあったしね。

そんなんを毎日見ていて、ワシやママ友とも連絡を取りつつ学校や役場、児童相談所に何度も連絡した。

学校側は「家庭の事情なので『しつけ』と言われてしまうと何も言えない」「家庭内に踏み込めない」の一点張り。
役場も同じく。
児童相談所に関しては
『学校や警察からの連絡がないので動けない』との事だった。

あまりの対応の遅さにワシやママ友は人海戦術で友達の友達にも事情を説明して大人数で児童相談所に電話したもんだ。

しかし、児相は何度か玄関先で両親と面談したのみで家に踏み込む事は決してなかった。

もうね・・・・連絡すんのがバカらしくなるくらいの日数が経ってもワシ等が思う動きは無かったんよ!!!

うち、兄弟の家に一番近かったんで物音がすると確認しに行って・・・
近所のオバちゃんと一緒に確認して電話をした。警察に。

あんだけ児相に連絡したり学校にも通報してんのに警察は兄弟の家の事を一切知らなかったんだよ。

その時、来てくれた警察官が良い人でね。
「小さな事でも良いので、すぐに通報して下さい。それが積もれば我々も、もっと動けるようになるので」って。
ワシの携帯番号やら近所のオバちゃん・ママ友の連絡先を控えてくれて何かにつけて「異変はありませんか?」とこまめに連絡をくれたんだよ。


最初に児相に連絡してから9ヵ月。
やっと兄弟は施設に保護された。
12月の下旬。大雪の降る中、外で冷たい水で洗濯しているところを警察・学校・児相・民生委員に見守られながらね。
連絡が来たのでワシやママ友・役員も現場に行き、確認したんだけどね。
本当にホッとしたもんだ。皆で。

この時。兄・中学一年、弟・小学四年生。
食べ物を与えてもらえずに、おにぎりを万引きしたのがキッカケだった。

この兄弟はまだ大きかったので、このくらい時間が経っても無事だったが・・・・
これが乳児や幼児だったら。ゾッとするね。今でも。

保護された直後は「本当にコレで良かったんだろうか?」と関わった人々が自問自答したと思うが・・・・後悔はしていない(`・ω・´)

この手のニュースを見ると兄弟の事を思う。
保護されて1年半経つが、未だにあの時洗濯していた中学校のジャージがガレージに放置されてるからな。あの時のまま。

同じ親として信じられない親ってのは本当に居るんだよ。今の世の中さ。
それが身近に居るか居ないかってだけで・・・

ハマりもの

最近、次男坊がハマってるもの

『ウサビッチ』

知ってる人いるかな?


ワシは以前に動画で見てたんだが、それを見てハマってしまった次男坊。おまけに親父までも見てはクスっと笑っておる。←ハマってる


次男坊と買い物に行く度

グッズを買ってとねだられ・・・・←速攻、却下
UFOキャッチャーで取ってとねだられ・・・←勿論、却下

ウサビッチの着ぐるみが来るイベントにも片道小一時間かけて遠征(;´Д`)ノ

たまたま見たUFOキャッチャーで取れそうなヤツを2個ゲットしてやったがね。
ウサビッチ


それだけでは済まないのが・・・・・・・・・
帰りに晩飯の買い物をしていると、次男坊が
『ニンジンステーキが食べたい!!』と。
    ↑
  ウサビッチ第1話参照

いやぁ~ネットって本当に素敵。
「ニンジンステーキ」で検索すっとレシピまで出てくんのね~(-ω-;)

仕方ない。作りましたはー・・・・・・
本当は葉付きの人参らしいが売ってなかったので「らしく」ワシのつまみの枝豆で葉を演出。
にんじん

こんなん完食してるんですはー坊主達←人参大好き
気分を味わう為にわざわざフォークとナイフ使ってね。

ついでに親父にもこんなん作ってみた
弁当



先日も買い物行ってバカ親子は一時間もUFOキャッチャーやってるし。
ワシはのんびりアイス食いながら待ってたけどね・・・
当分「ウサビッチ熱」は止まる事は無いみたいっす(-ω-;)

力を貰いに・・・

前回の怖い話の続編とまではいかないけど・・・・

その後に起こった出来事っす。

怖くないけど一応、行間取っときますはー




























あの事があってから次男坊に少しずつ曖昧に話をする事にした。

丁度、興味を持ってる「怪談レストラン」を一緒に見ながら・・・・・
本を買って読んでるんだが、さりげなく一緒に覗き込んで話たりしてみた。

次男 「ママ、お化けと幽霊って本当に居るのかな~」
ワシ 「居るかもしれんね~。ただ、見える人と見えない人がいるんだよ」
次男 「ママは見えるの?」

キタ━━━━(lll゚Д゚)━━━━!

ワシ 「ママは見えるかもしれないねぇ~。お前にだって見えてるのかもしれんよ」
次男 「オレにも?」
ワシ 「ただ、幽霊だって良い幽霊と悪い幽霊が居るし・・・・」
次男 「呪われたりしない??」
ワシ 「大丈夫、ちゃんと・・・ばあちゃんが守ってくれるから」


そんな会話をしてね。

あんまり真剣に本当の事を言う時期ぢゃないと思ったんで軽くね。

それから程なくして・・・・・・・・・・・・・・・・・・
空手に送って行く際にこんな事を言い出した。

「ママ、東京のばあちゃん(ワシのばあちゃん)のお墓行かないの?」

それは本当に突然。
何の脈絡もなく、ふいに言ったんだよ。
よく考えたらその日は15日。東京のお盆。

平日は学校も仕事もあったので連休中に行く事にした。

そして連休。内職を手早く片付けて墓参りに出かけた。
親父は仕事、長男は部活なので次男坊と二人でね。

相変わらず次男坊は込み入った墓を間違えもせずに、ばあちゃんのトコに向かう。
ワシが入口にある水道で手桶に水を汲み、柄杓とブラシを用意している間にトコトコと向かっている。

墓に向かうと次男坊が難しい顔をして墓を見つめている。
何かを探しているみたいだった。

「どうした?掃除するよ」
そう声を掛けたと同時に次男坊は墓の裏側を覗き込んだ。
すると何かを見つけたようで、裏側に手を突っ込んだ。
手には長い雑草一本。

「おばあちゃんが背中がかゆいって言うから取ってあげた」

そう言うと手桶からブラシと柄杓を持ち、いつも通りに掃除を始めた。
掃除を終え、お茶・酒・花そして線香を供えて手を合わせる。
「また来るからね~」
手を合わせ目を閉じたまま、いつも次男坊はこう言う。

まるで、ばあちゃんと会話しているかのように。


不思議な事に次男坊。ワシのばあちゃんの墓参りの事しか言わない。
変な話だが去年、二人のひぃばあちゃんが亡くなったとゆーのに・・・
ばあちゃんと次男坊。気が合うんだべか( ´ー`)
ばあちゃんに守ってもらえると勝手に思ってたりして、そんなに心配してないんだよね。ワシ。

車にイタズラすなっ!

リアルタイムネタっす(ーー;)

ワシ、会社では事務所の前に車を停めて仕事しとります。

たまーーーに大型のトラックが入ってきて積み下ろしの邪魔になる事があるんで鍵はつけたまま駐車。

今までは外や奥の駐車場に置いてたんだが、最近は事務所前に置く事が多くて運送屋のお兄ちゃんや来社してきた人に覗かれます。

よく言われるのが

「ハンドルのトコ。なんでマークが黄色くなってんすか!?」

おもろいのでワシも

「あ~。アレ?ターボボタンなんですよ☆彡アレを押すとターボかかるんです!(´∀`*) 」と答えてます。

勿論、嘘っす。
シャレの通じる人にしか言わないっすよ。
愛人君が付けてくれたんですがね。ターボボタン。
因みに助手席のアイルーちゃんも愛人君からのプレゼント←ココ重要
100714_1017~01


んで。今日。
朝一の引取&納品があったのでトラックで出かけてきたんですはー。
愛車の鍵はつけたまま。

外回りを終えて会社に戻り、積荷を下ろして事務所に入ろうとしたら・・・・・・
100714_1016~01

Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)エッッッッッッ???

ワシの愛車。アイルーちゃんがハンドル握ってますた!
しかもご丁寧にセロテープで固定されてるしヽ(´Д`;≡;´Д`)丿イヤーーー  

聞くとワシが出かけてる間に従兄弟が仕事の打ち合わせに来ていたようで、いたずらして帰ったそうな・・・・ 

すぐさま苦情の電話と嫌がらせメールを送りつけてやりましたがね(゚Д゚)y─┛~~クソッタレ 

これから出かける時はきっちり施錠せねば(`・ω・´)
でも・・・アイルーちゃん持っていかれなくてよかった・゚・(ノД`)・゚・
プロフィール

猫丸

Author:猫丸
★登場人物★
猫丸・・主婦湿疹とPMS持ちの主婦。内職で大好きなビール代とパチンコ代を稼ぐ
親父・・猫丸の旦那。
    ガンプラとゲームが大好き
長男・・中学2年生。物凄いマイペース(||||▽ ̄)
次男・・小学6年生。親父の血を色濃く継ぎガンダム大好き



本館へ


★お友達サイト★

(足跡の足跡)めんたる系


パチンカス伝説~神風特攻組一番隊隊長~


ちびてつの成長日記


ももの独り言


今日も五月晴れ!?


mocomoco日記


しろくまおやこ(^(ェ)^) *育児マンガ絵日記*



↑ みさきさんから頂きました♪

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。